~まだまだムギ茶~

ムギチャ.jpg

~北海道胆振東部地震~

 この度の「北海道胆振東部地震」において、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 インフラの復旧がかなり遅れているとの報道がされております。何卒お疲れの出ませんように・・・。

 被災地域の一日も早いご復興を祈念申し上げます。

 

 

 【今年は災害続きですが・・・】

 今年は全国的に大規模災害が続いていますね。実のところ、弊社の本社がある大阪でも、岡山工場の周辺でもかなり大きな影響がありました。

 6月18日の大阪北部を震源とする地震では、本社のロッカーや備品の一部が転倒するなど、朝早く出勤していた社員が怖い思いをしたと聞いております。また、公共交通機関がマヒしたことにより、出退社にも大きな影響がありました。

 7月の西日本豪雨災害では、岡山県倉敷市真備地域の広範囲が水没するという被害が記憶にあたらしいかと思います。岡山工場のある新見市では、JR姫新線脇の法面が崩落し、2か月にわたって不通となっておりました。工場周辺の県道では、法面崩落による片側交互通行がいまだに続いております。少しづつ復旧しつつありますが、長期にわたって社員の通勤に影響が出ております。

 また先日の台風21号では、本社ビルの一部が強風で破損しており、災害による被害の恐ろしさを身近に痛感しております。そのうえ記録的猛暑による影響も大きい夏でもありました。

 

 

 企業ブログを書く立場としては、「常に楽しい話題を」お送りしていきたいと考えております。ですがこの夏は正直なところ、立て続けに起こる大規模災害を前にして「何を書くべきか、何を皆様にお送りするべきか、わからなくなった」というのが本音であります。

 

 

 幸い弊社では人的被害がありませんでした。しかし企業としても、個人としても、常日頃から「危機管理」ということに意識をしておく大切さを身に染みて感じています。

 テレビの画面で見ている映像が、「明日は自分の目の前で起きている」かもしれません。みなさんも、もう一度「ご自身の災害対策」を見直してみませんか。

 

 

 梅雨らしい、蒸し暑い天気が続いております。皆様いかがお過ごしでしょうか?

私の周りには風邪ひきさんがなぜかたくさん・・・(;´・ω・)。体調管理に気を付けましょう。

 

 【業務用商品の通販はじめました】 

 さて、このたび丸菱では、これまでの個人向け通販サイト『Yahoo!ショッピング バクちゃん本舗』に加え、あらたに業務用商品専用通販サイト『丸菱プロショップ』を開設いたしました。

 企業・施設・団体運営者の皆様、またはイベント主催者の皆様向けの商品を、シーン別におすすめする形でご紹介。人の集まる場所には必ず大量に必要になる「お茶」をお得にご用意していただけます。

youchi023.jpg

 工場直営だから、一般に業務用が発売されていないような特殊なタイプの商品もご用意しております。

 

 

 

event023.jpg 冠婚葬祭場や展示会場などの接客用に、工場や事務所での従業員の水分補給用に。施設利用者の食事用に。いろんな使い方ができますよ。

 

 ぜひぜひ、一度ご覧ください。あ、もちろん個人の方も大歓迎ですよ~。「個包装なんて必要ないわよ(*'▽')」という方、お友達同士でお得に分け合いたい方にもおすすめです。

 

 入り口は丸菱HPトップ  もしくはコチラ ⇒⇒ 『丸菱プロショップ』

 

 

 

 

~穀物供養祭の巻~

 ご無沙汰しております。ちょっとWi-Fiとの接続が調子悪くて更新が滞っておりました。

・・・はい、言い訳です( ゚Д゚)

 

 さる4月21日、岡山工場近隣の円通寺にて「穀物供養祭」がおこなわれました。丸菱が日々原料として火入れしている穀物をはじめとした植物を供養する祭事として、毎年この時期に執り行われております。

IMG_kuyou.jpg この日は朝から4月には珍しい強い日差しとなり、汗ばむほどの暑さとなりましたが、晴天に恵まれ、円通寺住職の読経のなか、社員一同による焼香がおこなわれました。

 

 祭事終了後は、これまた毎年恒例の「お花見宴会」です。今年はすこし足を延ばして高梁市の日本料理店へ。にぎやかな雰囲気での宴会となりました。

 

 ゴールデンウイークも半ば。連休明けにはいよいよ麦茶のハイシーズンとなります。

増産増産です。ガンガン生産していきますよ~(/・ω・)/

~旅立ちのシーズンの巻~

 三月も終わりが近づいております。卒業・進学・就職の季節ですね。ご子息ご令嬢がこれから新生活をはじめる、一人暮らしに備えて引っ越しの準備を、という方もたくさんいらっしゃることでしょう。

 

 25年ほど昔になりますが、わたしが一人暮らしをしていた学生時代は、余程自炊をしない男性以外は「やかん」を持っていました。甥っ子や姪っ子に聞いたところ、最近は電気ケトルが主流になっていることから「やかん」を持っていない一人暮らしの方が多いようです。

 なぜ、わたしがこんな話を言い出したかといいますと「やかんがないから麦茶が煮出せない」「急須もないからお茶を淹れることができない」という話を聞いたからです。

 

 【食育として、お茶の飲み方を…】

 自宅で食事をする際にはペットボトル入りの飲料を飲めば済む・・・ということなのですが、冷たい飲み物ばかりというのもちょっと寂しい感じがします。また、お茶ではなくジュースや炭酸飲料などでご飯を食べるなんていう話もよく聞きます。

 『食育』ということばが盛んに用いられるようになって、ずいぶん経ちます。「一人暮らし」をはじめるタイミングで、自炊を覚えるひとは多いでしょう。これから旅立つご子息ご令嬢に、調理方法を教えていく際、ぜひお茶の淹れ方を教えてください。また、やかんや急須も持たせてください。

 

 一人の部屋で食べる食事に、少しでも温かさを。そして正しい食文化と栄養学を身に着けるためにも伝統のお茶をぜひ。お茶文化に携わるひとりの人間として、また一人暮らしの先輩としての願いです( *´艸`)。

 

 

 

| 1  2 |

アーカイブ

オンラインショップバクちゃん本舗
株式会社丸菱
お問い合わせ